WORKS:HousE No.109

decor of Native Spirit
サンタフェリノベーションの家
鎌倉の自然の中に佇む家。 デザインのテーマは「サンタフェリノベーション」、 サンタフェといえばネイチャーデコールの王道スタイルのひとつ、やはりこのスタイルは時代が変わっても普遍的なものであり、包み込まれる包容力に心がシッポリはまっていくようです。 骨組みだけを残し、基礎や構造の補強からはじめたフルリノベーションですが、以前の家の印象を忘れてしまうくらいの様変わりを実現しました。 これからの、リノベーションの可能性を感じさせる、一邸です。二頭の愛犬に二匹の猫ちゃんの居る、賑やかな家族ですが、ペットにとっても恵まれた自然と住環境で生活そのものが生まれ変わりました。
お客様の声 ~owners voice~
鎌倉の雰囲気にも馴染む庭に溶け込む作りこみ過ぎないナチュラルなモダンサンタフェスタイル。
テラコッタの床、薪ストーブ、可愛いメキシカンタイル、古材、そして青いドア。
理想どおりの明るい家が完成しました。

私たちがこの地を気に入った一番の理由は、プライバシーが守れる環境でした。
三方が山に囲まれたこの土地は、自然を満喫できる反面、住まいは暗く、ジメジメとした湿気に悩まされていました。
みんながワイワイ集まれる開放的な明るい家が欲しい!
思いたったらネットでイメージを探し始めていました。
ネイチャーデコールを見つけ、その日にメールで問い合わせをしてからは もう、新しい家づくりに期待が膨らみまっしぐらな感じでした。
好きなもの、好きなイメージを具体的に、または抽象的にファイルにまとめ 大浦さんに伝えるとその漠然としたイメージが次の時には形の見えるものとなりました。
私達の場合、ただ好きなものだけをチョイスしていくと機能的な部分を少し我慢しなくてはならなかったりしましたが
視感や感覚と機能性を天秤にかけながら、最終的にここでお願いしたいと思ったのは、まさに私たちのイメージと大浦さんの大胆なデザインが本当にマッチしたときだったと思います。

大型犬や猫達のいる我が家の生活の中での工夫も細やかに組み込んでいただき、
暗く寒かった家は床暖房と暖炉で快適になり、トップライトからは光が差し込み劇的に明るくなり友達を呼んでバーベキューをする回数も増えました。

完成して住み始め、四季を繰り返す中でこれが完璧!とは正直なところ、なかなかいかないと思います。

それは、引渡しイコール完成ではないということ。
暮らしていくうちに気づくことは必ず出てくるものと思います。
ここはもっとこうした方が使いやすかった等など。。
思ったり気付いたことをネイチャーデコールと一緒に改善し、更に住みやすくなるよう楽しみに考える。
それが信頼関係を築く大事なことなのではないかと思います。
そして長いお付き合いができるのがネイチャーデコールだと思っています。

これからネイチャーデコールで家を建てたいと思っていらっしゃる方には、これは無理かも?と思わず、疑問点や心配事なんでも相談されたら良いと思います。
きっと想像以上に素敵なアイデアが提案されると思います!

最後になりましたが。。
ネイチャーデコールでお世話になった皆様。本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします!
ブログでも紹介中

Copyright ® Miho Urushido


index

pagetop