WORKS:HousE No.110

decor of Natural
四世代、一つ屋根の下
東京・杉並区の閑静な住宅街の一角に代々住み慣れた大きな日本家屋を取り壊し、 いわゆる分離タイプの多世帯住宅では無く、皆が近づきあって生活できる温かい家を 創りたい、というオーナーご家族の希望でこのプロジェクトは進んでいきました。 テーマは「四世代、一つ屋根の下」。 大家族が広い中庭を中心に、どこに居ても明るい日射しを感じられるゾーニング。 白を基調としたリゾート空間のような明るいインテリアデザイン。 二匹の猫たちも飛び回る、まさに元気の出る家。 住み慣れた日本家屋が大きく生まれ変わりました。
ブログでも紹介中

Copyright ® Miho Urushido


index

pagetop