WORKS:HousE No.114

decor of Natural
ボタニカル・ライフ
家創りをスタートさせるときにオーナーさんからいただいた「フェイバリット」とタイトルされた分厚いオーダーファイル。そこには沢山の画像、小さなディティールまで実に伝わりやすい内容でまとめていただいていました。そのファイルからは、「こういう家にしたい! こういう暮らしがしたい!」 そんなオーナーの家創りに対する熱い思いが伝わってくるものでした。 その中でも一番強く希望されていたのが、「暮らしの中に植物を取り入れた理想的な家」というもの。 そこでこの家のテーマが「ボタニカル・ライフ」と決定。 グリーンルームを中心に内と外が繋がる、緑に溢れるネイチャーデコール流、ボタニカルライフの提案です。 グリーンの効果的な演出には、ブレーンである軽井沢「ガーデン&ファニチャーズ」さんに初期段階から関わって頂き、建築もガーデンも同時に進めて行きました。 グリーンルームは実用的な生活の場ではないのですが、人生の質をあげるたもの贅沢空間ですね。
ブログでも紹介中

Copyright ® Miho Urushido


index

pagetop